愛車のキャンピングカーで全国の道の駅を制覇中。CBC「ノブナガ」好きでもある岡山のキャンパーKによるキャンピングカー生活をつづるブログである!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日目 『かもがわ円城』へ向けて 岡山県の中心「岩倉公園」
続いて、『かもがわ円城』を目指すわけなのだが、
『かもがわ円城』はほぼ岡山県の中央に位置する。

 『かよう』

 『かもがわ円城』

map010-058059.gif


『かもがわ円城』のすぐ南に、
「岡山県の中心」とされる「岩倉公園」があるので、
そちらへ立ち寄ってみた。

北緯34度54分35秒 東経133度49分58秒
ここが岡山県の中心である。

bangai01011.jpg


「岡山県中心標」と刻まれた石碑が建っている。
他の県も、県の中心にはこのように石碑が建てられたりはしているのだろうか。

岡山の中心にやってきて、
「世界の中心で、愛をさけぶ」って感じ。(笑)

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

スポンサーサイト
10日目 『かよう』へ向けて ホタルの里・黒谷ダム
岡山県の南東部にある『黒井山グリーンパーク』から、
県の中央部に位置する『かよう』へ。

 『黒井山グリーンパーク』

 『かよう』

map010-057058.gif


「岡山ブルーライン」を戻り、国道2号線へ。
岡山市内で、県道や市道などを経て、国道429号線へ。

国道429号線、
大井トンネルを抜けた足守地区はゲンジボタルの生息地であり、立ち寄ってみることに。

bangai01001.jpg


昼間なので、ホタルが見られるとは思っていなかったものの、
もうホタルのシーズンも終わっていてのようで、そのような看板が掲げられていた。
ホタルの時期は短いものだと実感させられたのであった。

さらに、北へ国道429号線を走らすと、坂を登ったところ左側に黒谷ダムが見えてくる。
ここにも立ち寄ってみた。
ダムの下には、日時計がみられた。

bangai01002.jpg


この日時計の説明の看板に書かれていたのだが、
中央の三角型の斜辺と地面との角度は、
当地の緯度約34°50′にセットされているらしい。
日時計の仕組みにちょっと感心したのであった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

8日目 周防大橋
全国 道の駅 ラリー 8日目、

 『あいお』

 『きららあじす』

map008-050051.gif


の途中で、立派な橋を発見。

周防大橋らしい。

bangai00811.jpg


手前に公園もあったので立ち寄ってみることに。幸崎公園という公園のようだ。
丘のようになった公園内から、周防大橋が綺麗に見え、眺めが良かった。

さらに、先のほうに大きなドームのようなものが見えた。

bangai00812.jpg


この後、そのドームもあるあたりへと移動していくことになる。
だだっ広いこのあたりであるが、
このようなドームの存在など、開発されている理由が次の道の駅で明らかになってくるのである。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

8日目 大畠瀬戸に架かる迫力の大島大橋!
全国 道の駅 ラリー 8日目朝、
今日はまた天気も快晴!

今日は、ここから大島大橋を渡り、屋代島にある『サザンセトとうわ』へ向かう。

昨夜、瀬戸内海沿いの国道188号線を南へ下ってここを目指したときに、
暗闇の中に徐々に巨大な大島大橋のシルエットが浮かび、その橋の迫力にちょっと興奮させられ、
朝からもう一度、大島大橋が目の前に現れてくる国道188号線を通りなおしてみた。

bangai00801.jpg


瀬戸内海沿いの国道を走っていて、緩やかな右カーブで、
目の前にこの壮大な橋が現れてきたときの興奮がこの写真で伝わるだろうか。

予想ではもっと小さい橋かと自分が勝手に思っていたこともあってだったからかもしれないが。

ちなみにこの橋の通行料は無料であった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 道端にゴンドラ放棄?
全国 道の駅 ラリー 6日目、

 『匹見峡』

 『瑞穂』

の途中で、道端に、
ロープウェイや大型のスキー場などで見かけるゴンドラが放置されていたのを見つけたのだった!

map006-027028.gif


大型のスキー場の残骸かとも思いきや、そのゴンドラの横にはバス停の看板が。
どうも、バスの待合室として利用されているようなのである。
このあたりは山間であり、スキー場も多い。
近くのスキー場の古くなったゴンドラなのだろうか。
なんともユニークな再利用だと感じて、写真を撮ってみたのであった。

bangai00611.jpg


  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目から6日目にかけての裏側 実はこんな大移動を…
全国 道の駅 ラリー 5日目から6日目 にかけて。
この2日は連続で収録している。
そして、道の駅『匹見峡』に泊まったかのように思われるのだが、
実は、この夜のうちにちょっとした移動を繰り広げているのである。
その一部始終を紹介しよう。
 
全国 道の駅 ラリー 5日目、この日は火曜日であった。
火曜日といえば、深夜、広島地区での「ノブナガ」の放送日であり、
それ見たさにいつも岡山からキャンピングカーで広島入りする私であり、
当然、この日も、島根県から広島入りを目指したのである。
 
県境の峠を越えれば、広島県ではあり、すぐ視聴はできるであろうものの、
ちょうど、ワンセグのポータブルテレビ
TOSHIBA gigabeatVシリーズ 60GBHDD ピュアホワイト MEV60E(W)
を購入したてで、これに録画してみたいと思う気持ちもあり、
デジタル放送が受信できる地域までを目指すことにしたのであった。

キャンピングカーの車内には、
アナログ放送対応の液晶テレビは搭載させていたものの、
録画機器がなく、
ビデオデッキなどの録画機器では大きくて
車内では場所をとってしまい邪魔になると思い、
ワンセグチューナーも兼ねれて、最大290時間も録画可能なこの
TOSHIBA gigabeat Vシリーズ 60GBHDD ピュアホワイト MEV60E(W)
の購入に踏み切ったのである。
これが発売された当初は、5万円程度の値段をつけていたのだが、
今は次の
TOSHIBA gigabeat Vシリーズ 80GBHDD ホワイト MEV801(W)
も発売され、型落ちとなったためか、かなりお安くなっていたので、
購入に踏み切った一品なのである。


これまでも、ワンセグ機能はないものの、同じような機能を持つ
Creative 動画プレーヤー ZEN VISION W 60GB ZN-VW60G-BK
をポータブルAVプレーヤーとして、
自宅で録画したテレビ番組を車内などで視聴するために愛用していた。

これと比べると、画面が一回り小さく、最大音量も少し小さく、
また、操作性もあまり良く感じず。
ワンセグ視聴や録画の機能を求めないならば、
Creative 動画プレーヤー ZEN VISION W 60GB ZN-VW60G-BK
のほうが優れているように感じる。
ZEN VISION W はさらに改良され、この後、
Creative HDDプレーヤー ZEN VISION W 60GB ZN-VW60GS-BK
のスリムモデルも発売されている。

さて、商品評価になってしまったが、話は戻り。

全国 道の駅 ラリー 2日目 でも訪れた道の駅『来夢とごうち』まで出れば、
デジタル放送が受信できるかと思っていたのだが、
1時間ほど走らせて『来夢とごうち』まで来ても受信できず、さらに加計方面を目指してみた。
加計へはすぐに出ることができたのだが、加計でもやはりデジタル放送は受信できず、
結局広島市内を目指すことになった。
さらに1時間ほどかけて広島市安佐南区のほうへ出て、ついにデジタル放送を受信。
ノブナガを無事録画と視聴をすることができたのだった。

ノブナガを見終えた後、
すぐに来た道を引き返し、『来夢とごうち』まで戻り、そこで仮眠。
朝、『匹見峡』へ戻っていったのであったのだった。

このようになかなかハードに動いていた夜であったのだった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 島根ワイナリーへ寄り道
全国 道の駅 ラリー 5日目、
島根県内、『湯の川』から『大社ご縁広場』へ向かう途中、

map005-022023-2.gif


島根ワイナリーの前を通りかかったので、寄り道してみた。

bangai00501.jpg


ここでは、無料試飲コーナーも設置されていて、多くのワインなどが販売されている。
お土産屋さんという雰囲気でもある。
ワイン以外にもノンアルコールのジュース等も無料試飲コーナーにおかれていて、
ドライバーでも飲むことができる。

bangai00502.jpg


お土産購入と、ちょっとした休憩にと、なかなかよいと思われるところだ。

ちょっと寄り道にオススメなスポットである。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

4日目 おろちループを下り終わると スイッチバックの出雲坂根駅
おろちループを下り終わると、
国道314号線沿いに駅が見られ、名水の看板もあがっていて、寄り道をしてみた。

駅は、JR木次線の出雲坂根駅。

bangai00412.jpg


先ほど、道の駅からも見えた急な勾配の線路を列車が登っていくために、
この駅は、スイッチバックになっているようで、線路の一方側は行き止まりとなっていた。
山間のなかなか珍しいものを見られた感でちょっと満足。
ちょうど写真がその行き止まり方向なのだか見えにくいかも。
この写真の右上に見える赤い大きな橋が今通ってきたおろちループのループ橋である。

bangai00413.jpg


国道314号線を挟んだ駅の反対側には、名水の看板があがっていて、そこの階段を下りていくと、
ここがその名水場なのか、水がくめるようなところも見られた。

bangai00411.jpg


  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

4日目 鯉が窪湿原へ寄り道
全国 道の駅 ラリー 4日目、
道の駅『鯉が窪』の標識のすぐ下も書かれていた「鯉が窪湿原」が気になり、
そちらへ寄り道してみることにした。

bangai00400.jpg


道の駅から標識に従って山間に向けて走らせると、「鯉が窪湿原」があった。

入り口には料金箱が設置されていて、清掃美化費として、一人200円となっていた。
投函して入場してみた。

他に訪れている人はおられなかったようで、貸切状態で湿原園内をのんびりと巡ることができた。
湿原と呼ばれるものは、これまでに釧路湿原にしか足を伸ばしたことがなかったのだが、
日本最大の釧路湿原と比べると規模がかなり小さいものなのだが、
散歩コースとしては、湿原園内はけっこう広いようで、
全部巡っているとかなりの時間を要してしまいそうだったので、
途中までで引き返してしまったのだが、
また、時間のあるときにのんびりと訪れてみたいと感じる湿原公園であった。

bangai00401.jpg


  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

3日目 国道沿いでキジ発見!
全国 道の駅 ラリー 3日目、
広島県内、『遊YOUさろん東城』から『さんわ182ステーション』へ向かう途中、

map003-014015.gif


国道182号線の道路脇を歩いていたキジを発見!
道路脇に見られるキジだなんてと思い、車をとめてみて、そのキジを撮影してみた。

bangai00311.jpg


野生のキジを見るのはひさしぶりだった。
それもこんなけっこう車通りのあるところで鮮やかな色の雄キジを見つけるなんて。

キジは飛んで逃げてしまうこともなく、歩きながらやぶの中に消えていった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!



オススメ商品・ランキング



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ






カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。