愛車のキャンピングカーで全国の道の駅を制覇中。CBC「ノブナガ」好きでもある岡山のキャンパーKによるキャンピングカー生活をつづるブログである!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目 『ピュアラインにしき』へ 山口名物・黄色いガードレール登場
7日目、佐方SAにて、朝6時起床。7時前には出発した。

 「佐方SA」

 『ピュアラインにしき』

map007-0340351.gif


今日は天気も良い。
朝陽のまぶしい中、国道2号線を広島県から山口県へ。
左手には宮島や錦帯橋がチラリと見えた。
写真にでもおさめようとも思いながらも、今日の予定を考えると、
初っ端からそんなゆっくりしている間もないかと、車を止めることもなく先を急いだ。
岩国市内、市街地も通り越し、国道2号から国道187号線へ入ると、ガードレールの色が黄色に変わった。
山口県特有の黄色いガードレール。山口県に来たことを実感した。
そんな黄色いガードレールの国道187号線を錦川沿いに上っていく。

全国SA・PA道の駅ガイドによると、
『ピュアラインにしき』の営業時間は朝は9時~となっていたので、
ここまで2時間かかるとみて、朝7時に出発したわけなのだが、
予想より早く、
佐方SAから68kmの道のりを1時間半強で走ることができ、

yamaguchi-purelinenishiki00.jpg


 ● 8:30  『ピュアラインにしき』 到着

ちなみに、昨夜の『頓原』からここ『ピュアラインにしき』までの移動距離は、217km。

yamaguchi-purelinenishiki01.jpg


まだ、営業時間にはなっていなかったものの、もうお土産物売り場も開かれていた。

 ● 全国 道の駅 ラリー 35駅目 『ピュアラインにしき』 制覇

山口県の道の駅1つ目!
全国 道の駅 ラリー も、ついに山口県入り!

清々しい朝の渓谷の道の駅だった。

この後、さらに、国道187号線を北上し、島根県へと入っていく。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

スポンサーサイト
6日目 『頓原』のその後 明日に向けての大移動
6日目の 全国 道の駅 ラリー も『頓原』まで行き着き無事終わったかに思えたが、
明日は島根県内に残す県西部の3駅を制覇することを考えると、
今日のうちにもある程度西に向かって移動をしておかなければならなかった。
さらに、現在、国道54号線沿いの『頓原』ということもあり、今日も温泉にも入りたくなっていたので、
さらに少し南下して、
とりあえず、全国 道の駅 ラリー 3日目 にも入りそこねている『ふぉレスト君田』の温泉を目指すことにした。

 『頓原』

 『ふぉレスト君田』

map006-yoru1.gif


2日ぶりの『ふぉレスト君田』である。
温泉の入浴料は600円。
綺麗な温泉施設の建物で、湯船のほうもなかなか良かった。
ゆっくりつかっている間もなく、この後の移動のことを考えると早々に上がってきた。

この後、国道54号線をさらに南下、広島市方面へ抜けて、
広島市と廿日市市の境目付近の国道2号線西広島バイパスの佐方SAへ移動し、
ここで就寝とした。

 『ふぉレスト君田』

 「佐方SA」

map006-yoru2.gif


さて、明日7日目は、島根県西部の道の駅だけでなく、山口県東部の道の駅も廻ることとした。
山口県東部の道の駅も密集していることもあり、
明日は、島根県西部と山口県東部と合わせて14駅を廻り尽くしてやろうと予定を立ててみたのだった。

予定ルートは以下の通り。
今回は、けっこう詳細に予定を考えてみた。
やはり、最後は温泉でしめたいということもあって、
温泉併設で、22時までと遅くまで営業している『津和野温泉なごみの里』を最後に持ってくることにして、
このルートを決めてみた。

7日目の予定ルート  

 「佐方SA」
 『ピュアラインにしき』
 『かきのむら』
 『シルクウェイにちはら』
 『ゆとりパークたまがわ』
 『うり坊の郷katamata』
 『阿武町』
 『萩しーまーと』
 『ハピネスふくえ』
 『萩往還公園』
 『あさひ』
 『仁保の郷』
 『長門峡』
 『願成就温泉』
 『津和野温泉なごみの里』

map007-yotei1.gif


これまで、1日あたりの制覇駅数としては、4日目の7駅制覇が最多制覇なのだ。
しかし、明日はその倍の14駅制覇を予定してみてしまったのだが、
14駅もの制覇を成し遂げれるものなのだろうか。
ちょっと無謀な予定を立ててしまったかもしれない。
まあ、自分のいつもの旅行の予定は無謀な予定を立ててしまい、
時間に追われてというのはパターンなのである。
そのあたりが、水曜どうでしょう的な旅行なのかもしれない。
この予定通りにことが進むかどうか。この予定と照らし合わせながら楽しみにご覧あれ。(笑)

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目のダイジェスト
6日目のルート  

 27駅目 10:30発 『匹見峡』
 28駅目 11:50着 『瑞穂』
 29駅目 12:35着 『インフォメーションかわもと』
 30駅目 14:10着 『キララ多伎』
 31駅目 15:45着 『湯の川』
 32駅目 16:25着 『さくらの里きすき』
 33駅目 17:10着 『掛合の里』
 34駅目 17:50着 『頓原』

6日目の走行距離 210km

map006.gif


今日は、定休日に出くわしてしまうこともなく、順調に完走!

ここまでで、島根県の道の駅全22駅のうち19駅を制覇!
島根県内に残すは県西部の3駅!
明日は、この残す駅を廻り、島根県の道の駅全22駅制覇を目指す!

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『頓原』へ カブトムシトイレ
さらに国道54号線を南へ。

 『掛合の里』

 『頓原』

map006-033034.gif


18km、20分かかって、

shimane-tonbara00.jpg


 ● 17:50  全国 道の駅 ラリー 34駅目 『頓原』 到着・制覇

shimane-tonbara01.jpg


木の匂いが漂う綺麗な休憩室であった。
駐車場には、カブトムシ型のトイレが設置されていた。

shimane-tonbara11.jpg


今日は、8箇所もの道の駅を廻ることができ、
これで島根県内の東部・中部の道の駅を制覇することができた。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『掛合の里』へ
さらに国道54号線を南へ。

 『さくらの里きすき』

 『掛合の里』

map006-032033.gif


17km、25分かかって、

shimane-kakeyanosato00.jpg


 ● 17:10  全国 道の駅 ラリー 33駅目 『掛合の里』 到着・制覇

shimane-kakeyanosato01.jpg


裏には、緑地公園という、緑いっぱいの公園があり、桜の木も見られたものの、
『さくらの里きすき』と同様、もう桜も葉桜であった。

次に、さらに国道54号線を南下し、今日の最終目的道の駅『頓原』へと向かう。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『さくらの里きすき』へ
ここから先は、国道54号線を南へ進んでいくことになる。
この国道54号線沿いに、今日予定している残る3つの道の駅が存在する。

 『湯の川』

 『さくらの里きすき』

map006-031032.gif


14km、30分かかって、

shimane-sakuranosatokisuki00.jpg


 ● 16:25  全国 道の駅 ラリー 32駅目 『さくらの里きすき』 到着・制覇

shimane-sakuranosatokisuki01.jpg


『さくらの里きすき』という名称であったが、
この道の駅自体から見える範囲には、桜の木は数本しかなかった。
かつ、もう桜も葉桜の時期であった。

今日の予定は、このまま国道54号線を南へ下りつつの沿線の残り2駅。
疲れもたまってきてもあり、暗くなる前には廻り終えたいというところ。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『湯の川』リベンジリベンジ
リベンジ第2弾。
続いて『湯の川』に向かう。

 『キララ多伎』

 『湯の川』

map006-030031.gif


これで、3日連続で『湯の川』に出向くことになる。

28km、45分かかって、

shimane-yunokawa00.jpg


 ● 15:45  全国 道の駅 ラリー 31駅目 『湯の川』 到着・制覇

shimane-yunokawa03.jpg


30時間ぶりの『湯の川』である。
3度目の正直!
3日かがりの制覇!

上の標識写真も昨日撮影のものを再利用させてもらう。
昨日はこんなに青空だったのに、今日は曇天。ギャップが。

ということで、スタンプ回収だけを済ますと、滞在約10分程度で、すぐに次へと急ぐ。

今日は、後、3箇所をまわる予定であり、先を急ぐ。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『キララ多伎』リベンジ
次は、昨日定休日に出くわしてしまった『キララ多伎』に向かう。

 『インフォメーションかわもと』

 『キララ多伎』

map006-029030.gif


昨年、世界遺産に登録された石見銀山のあたりをぬけて北上。
53km、1時間強の時間をかけて、

shimane-kirarataki00.jpg


 ● 14:10  全国 道の駅 ラリー 30駅目 『キララ多伎』 到着・制覇

shimane-kirarataki02.jpg


26時間ぶりの『キララ多伎』である。

標識の写真は、昨日撮影の再利用である。
雨の中、撮影しなおしが面倒で…。
初日の『みやま公園』の雨中撮影ずぶ濡れでこりてしまって…。
バックが晴れてる写真である。ご勘弁。

ここ多伎ではいちじくが名産のようで、いちじくを使ったお土産がならぶ。

shimane-kirarataki13.jpg


いちじくアイス、いちじくソフトクリーム、いちじくクレープ、
いちじくシュークリーム、いちじくどらやき、いちじく大福、…。
いちじく三昧である。

shimane-kirarataki14.jpg


いちじくシュークリームをいただいてみた。1個140円。
中にいちじくのジャムが入っていて、なかなかおいしいものだった。

続いて、リベンジ第2弾。次に『湯の川』に向かう。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

さらに道の駅の数が増えてる~ 「道の駅八百八十ヵ所完全巡拝」
先日も、「道の駅の数が増えてる~」と紹介したばかりだったのですが、
今月19日付でさらに6駅、道の駅が登録され増えていることが遅ればせながらまたまた発覚したのでした。
ということで、現在全880駅となっているようです。

今年になってから、というより、今年度4月以降で頻繁に追加登録がなされているようです。
これまで、こんな短期間に次々と登録が小分けに行われることはなかったようなのですけど、
なぜなのでしょう??


まず、4月4日登録で、
4月 8日オープン 『くじ』 (岩手県)
4月12日オープン 『むなかた』 (福岡県)


4月17日登録で、
4月20日オープン 『もち米の里☆なよろ』 (北海道)
4月23日オープン 『飛騨白山』 (岐阜県)
4月26日オープン 『みんなとま~れ寿都』 (北海道)
4月26日オープン 『とうや湖』 (北海道)


そして、今回、5月19日登録で、
5月31日オープン予定 『くるめ』 (福岡県)
6月 1日オープン予定 『おおがた』 (秋田県)
6月 1日オープン予定 『若桜』 (鳥取県)
6月   オープン予定 『阿蘇』 (熊本県)
7月20日オープン予定 『いずみ山愛の里』 (大阪府)
9月   オープン予定 『湖畔の里福富』 (広島県)


となっています。


続々と増えちゃっています。
880ヵ所にもなっちゃっています。
「四国八十八ヵ所完全巡拝」の10倍の量ですよ。
「道の駅八百八十ヵ所完全巡拝」って感じですかね。(笑)
これだけ廻りきったら、「水曜どうでしょう」の大泉洋さんのように、
背後にお偉い方をいっぱい引き連れちゃえるのかもしれません。(笑)


  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『インフォメーションかわもと』へ 昨秋オープンの道の駅
次に目指す『インフォメーションかわもと』は、
全国SA・PA道の駅ガイドによると、
2007年10月オープンの、最新追加分の道の駅とのこと。
愛用の2000年発行の道路地図では、「川本PA」と表示されていた。

 『瑞穂』

 『インフォメーションかわもと』

map006-028029.gif


国道261号線を北上すること、17km、25分ほどで、

shimane-kawamoto00.jpg


 ● 12:35  全国 道の駅 ラリー 29駅目 『インフォメーションかわもと』 到着・制覇

shimane-kawamoto01.jpg


裏庭には、カモ3羽がいて水車もあった。
この裏庭でカモとたわむれながらのんびりできそうな道の駅であったが、
あいにくの雨模様であり、足早に次へと向かうことにした。

shimane-kawamoto11.jpg


次は、昨日定休日に出くわしてしまった『キララ多伎』に向かう。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

パトカーも駐車違反になるんですね! 神奈川県警署員に反則金
先ほどニュースを見ていると、
「パトカーで駐車違反! 神奈川県警署員に反則金」というニュースをやっていました。
1週間ほど前、日本テレビ系の「オジサンズ11」の番宣のCMだったか、
「パトカーも駐車違反の対象になるのか?」とやっていて、
どうなのか気になっていて、
その答えを知りたいと番組を見たいと思っていながら、見逃しちゃっていたんですけど、
その答えがこのニュースでわかりましたよ。

なるんですね、パトカーも駐車違反!


1年程前だったか、仕事を終え、帰路に着こうとしたら、
職場の駐車場の出入り口の前に2台のパトカーが公道上に出入り口をふさぐように止められていて、
駐車場から出れず困ったことがあります。
そのときも
「出入り口をふさいで止めるなんてちょいと迷惑」
「これって駐車違反にはならないの?」
って思ったのですが。

車内には誰も残っておらず、1台はキーはつけられエンジンもかけっぱなしになっていたので、
勝手に移動してやろうかとも思ったりもしたものの、
それこそ、盗難扱いにされてしまうでしょうから、お巡りさんの戻ってくるのを待ちましたよ。

10分ほどしてお巡りさんが戻ってきて、特にその迷惑駐車には文句は言わず、
「何かあったんですか?」って話し掛けてみたところ、
向かいの公園で喧嘩騒ぎの通報があり、巡回してきましたとのことでした。

自分が駐車場から出れなくて困っていたことには気がついてもらえなかったみたいで、
その点は何の一言もなかったのですが、
パトカーの止め方にも気をつけてくださいね。お巡りさん。
このニュースのように、通報する人は通報するんですね。(苦笑)

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『瑞穂』へ 「ハンザケ」って何?
今日はここから東へ戻っていきながら、
ここより東の島根県の道の駅の取り残し分をすべて回ろうと予定する。

まずは、『瑞穂』へ向かう。

 『匹見峡』

 『瑞穂』

map006-027028.gif


ここ『匹見峡』と同じ島根県に位置する『瑞穂』なのだが、
地図を見ると、一度、広島県に入って、広島県を抜けて向かうほうが近いようであり、
そのルートで向かうことにした。

63km、1時間半弱かかって、

shimane-mizuho00.jpg


 ● 11:50  全国 道の駅 ラリー 28駅目 『瑞穂』 到着・制覇

shimane-mizuho01.jpg


この『瑞穂』に着くまでに、「ハンザケ」と書かれた看板をいくつも目にしていて、
「ハンザケ」って何?って思っていたのだが、
どうもオオサンショウウオのことらしい。
「ハンザケ」と呼ばれるオオサンショウウオが有名な町のようで、スタンプの絵柄にもなっていた。

shimane-mizuho11.jpg


ここ『瑞穂』に着いたあたりから、雨も少し強くなり、先を急ぐことにした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 道端にゴンドラ放棄?
全国 道の駅 ラリー 6日目、

 『匹見峡』

 『瑞穂』

の途中で、道端に、
ロープウェイや大型のスキー場などで見かけるゴンドラが放置されていたのを見つけたのだった!

map006-027028.gif


大型のスキー場の残骸かとも思いきや、そのゴンドラの横にはバス停の看板が。
どうも、バスの待合室として利用されているようなのである。
このあたりは山間であり、スキー場も多い。
近くのスキー場の古くなったゴンドラなのだろうか。
なんともユニークな再利用だと感じて、写真を撮ってみたのであった。

bangai00611.jpg


  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

道の駅の数が増えてる~
先日、道の駅をネット上で調べていたところ、この春にまた道の駅の数が増えていることが発覚!
今年1月現在までの情報で作られているはずの全国SA・PA道の駅ガイドによると、
868駅となっている道の駅も、

4月20日オープン 『もち米の里☆なよろ』 (北海道)
4月23日オープン 『飛騨白山』 (岐阜県)
4月26日オープン 『みんなとま~れ寿都』 (北海道)
4月26日オープン 『とうや湖』 (北海道)


などで増え、全874駅となっているようで。

あと2駅もどこが増えているものかと、新旧の道の駅一覧を照合したところ、

『くじ』 (岩手県)
『むなかた』 (福岡県)


がいつの間にか増えていることが発覚!

これから道の駅を廻る際に、
2008年度版の全国SA・PA道の駅ガイドにも載っていない
これらの道の駅を見落とさないようにしておかなければと思ったのでした。

また、
のんびり道の駅ラリーをやっていたら、やっているうちにまた増やされてしまいそう~
とも感じたのでした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目から6日目にかけての裏側 実はこんな大移動を…
全国 道の駅 ラリー 5日目から6日目 にかけて。
この2日は連続で収録している。
そして、道の駅『匹見峡』に泊まったかのように思われるのだが、
実は、この夜のうちにちょっとした移動を繰り広げているのである。
その一部始終を紹介しよう。
 
全国 道の駅 ラリー 5日目、この日は火曜日であった。
火曜日といえば、深夜、広島地区での「ノブナガ」の放送日であり、
それ見たさにいつも岡山からキャンピングカーで広島入りする私であり、
当然、この日も、島根県から広島入りを目指したのである。
 
県境の峠を越えれば、広島県ではあり、すぐ視聴はできるであろうものの、
ちょうど、ワンセグのポータブルテレビ
TOSHIBA gigabeatVシリーズ 60GBHDD ピュアホワイト MEV60E(W)
を購入したてで、これに録画してみたいと思う気持ちもあり、
デジタル放送が受信できる地域までを目指すことにしたのであった。

キャンピングカーの車内には、
アナログ放送対応の液晶テレビは搭載させていたものの、
録画機器がなく、
ビデオデッキなどの録画機器では大きくて
車内では場所をとってしまい邪魔になると思い、
ワンセグチューナーも兼ねれて、最大290時間も録画可能なこの
TOSHIBA gigabeat Vシリーズ 60GBHDD ピュアホワイト MEV60E(W)
の購入に踏み切ったのである。
これが発売された当初は、5万円程度の値段をつけていたのだが、
今は次の
TOSHIBA gigabeat Vシリーズ 80GBHDD ホワイト MEV801(W)
も発売され、型落ちとなったためか、かなりお安くなっていたので、
購入に踏み切った一品なのである。


これまでも、ワンセグ機能はないものの、同じような機能を持つ
Creative 動画プレーヤー ZEN VISION W 60GB ZN-VW60G-BK
をポータブルAVプレーヤーとして、
自宅で録画したテレビ番組を車内などで視聴するために愛用していた。

これと比べると、画面が一回り小さく、最大音量も少し小さく、
また、操作性もあまり良く感じず。
ワンセグ視聴や録画の機能を求めないならば、
Creative 動画プレーヤー ZEN VISION W 60GB ZN-VW60G-BK
のほうが優れているように感じる。
ZEN VISION W はさらに改良され、この後、
Creative HDDプレーヤー ZEN VISION W 60GB ZN-VW60GS-BK
のスリムモデルも発売されている。

さて、商品評価になってしまったが、話は戻り。

全国 道の駅 ラリー 2日目 でも訪れた道の駅『来夢とごうち』まで出れば、
デジタル放送が受信できるかと思っていたのだが、
1時間ほど走らせて『来夢とごうち』まで来ても受信できず、さらに加計方面を目指してみた。
加計へはすぐに出ることができたのだが、加計でもやはりデジタル放送は受信できず、
結局広島市内を目指すことになった。
さらに1時間ほどかけて広島市安佐南区のほうへ出て、ついにデジタル放送を受信。
ノブナガを無事録画と視聴をすることができたのだった。

ノブナガを見終えた後、
すぐに来た道を引き返し、『来夢とごうち』まで戻り、そこで仮眠。
朝、『匹見峡』へ戻っていったのであったのだった。

このようになかなかハードに動いていた夜であったのだった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

6日目 『匹見峡』 携帯電話も圏外の道の駅
全国 道の駅 ラリー 6日目朝、道の駅『匹見峡』である。
今日はあいにく雨が降っている。

shimane-hikimikyo00.jpg


 ● 10:00  全国 道の駅 ラリー 27駅目 『匹見峡』 制覇

shimane-hikimikyo02.jpg


最近できた新しい道の駅らしいが、建物の商店は年季が入っており、古くからここにある店に感じた。

このあたりは、携帯電話も通じない地域らしい。
そのことが書かれた看板もあがっていた。
「携帯電話は通じませんので、道の駅の公衆電話をご利用ください。」と。
なんたる山奥なのだろうか。

shimane-hikimikyo11.jpg


今日はここから東へ戻っていきながら、
ここより東の島根県の道の駅の取り残し分をすべて回ろうと予定する。
すべてを予定通り廻り終えれるだろうか。

次は『瑞穂』を目指す。
ここ『匹見峡』と同じ島根県に位置する『瑞穂』なのだが、
地図を見ると、一度、広島県に入って、広島県を抜けて向かうほうが近いようであり、
そのルートで向かうことにした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目のダイジェスト
5日目のルート  

 22駅目 09:10発 『秋鹿なぎさ公園』
       09:35着 『湯の川』
 23駅目 11:00着 『大社ご縁広場』
       12:15着 『キララ多伎』
 24駅目 14:30着 『ゆうひパーク浜田』
 25駅目 16:00着 『ゆうひパーク三隅』
 26駅目 17:50着 『サンエイト美都』
       19:10着 『匹見峡』

5日目の走行距離 214km

map005.gif


2駅も定休日に当たってしまった今日の道の駅ラリーであり、
今日制覇した道の駅の数は4駅。
ペースの悪い一日であった。
明日は東へ戻り、今日制覇できなかった道の駅を含め、島根県東部の道の駅を廻ろうと予定している。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『匹見峡』へ
『サンエイト美都』でゆっくり入浴。

温泉からも上がると陽も暮れて暗くもなりかけていた。

温泉の受付のお兄さんに尋ねたところ、
道の駅『匹見峡』は、この先、国道191号線を30分ほど走らせたところとのこと。
この時間ではもう閉まっているだろうともおっしゃられていたものの、
さらにここより国道を山奥に進んだ『匹見峡』を目指すことにしてみた。

 『サンエイト美都』

 『匹見峡』

map005-026027.gif


 ● 19:10  『匹見峡』 到着

shimane-hikimikyo01.jpg


やはり、もうすでに閉まっていた。
あたりもほぼ真っ暗。
明日の朝、『匹見峡』のスタンプから始めることにして、今日はここまでとした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『サンエイト美都』へ
さて、発覚した事態というのは、
『ゆうひパーク浜田』で、入り口の道の駅の標識を撮り忘れていたのだ。
その撮影もかねて、浜田経由で向かうことに。
自動車専用道の浜田バイパスの途中にある道の駅だったために、
歩いて戻って撮影するのは危険と判断し、
後で側道から撮影しようと思っていたものの、それを忘れて出発していたのだった。
ちなみに、
2つ前の記事の 『ゆうひパーク浜田』へ の回で掲載している写真は、
これによって舞い戻り撮影したもので、
これを撮影したのが、16:50頃。
陽も傾き、少々逆光になってしまっているのである。

ということで、浜田経由で『サンエイト美都』へ向かった。

 『ゆうひパーク三隅』

 『サンエイト美都』

map005-025026.gif


途中、県道34号線は細い道もあり、

shimane-suneightmito11.jpg


52km、1時間半ほどかかり、

shimane-suneightmito00.jpg


 ● 17:50  全国 道の駅 ラリー 26駅目 『サンエイト美都』 到着・制覇

shimane-suneightmito01.jpg


朝から入りたかった温泉にやっと到着。
しかし、この道の駅に温泉らしきものや、入浴の受付も感じられず。

今日、ここでの入浴を楽しみにやってきたのに、湯船はどこ??と思いつつ、
店員に尋ねてみると、温泉施設はここからさらに300m下ったところにあるとのこと。

温泉は経営の会社がこの道の駅の建物と同じで、
紹介記事によっては温泉併設の道の駅と紹介されてあることもあるとのことだった。

温泉を求め、すぐさま移動した。

shimane-suneightmito12.jpg


露天風呂も付いていて、入浴料は400円と安めで、なかなかよいお風呂であった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『ゆうひパーク三隅』へ
『ゆうひパーク浜田』から国道9号線をさらに西へ。

 『ゆうひパーク浜田』

 『ゆうひパーク三隅』

map005-024025.gif


13km、25分ほどで、

shimane-yuhiparkmisumi00.jpg


 ● 16:00  全国 道の駅 ラリー 25駅目 『ゆうひパーク三隅』 到着・制覇

shimane-yuhiparkmisumi01.jpg


『ゆうひパーク○○』と同じような名称の道の駅が続く。

shimane-yuhiparkmisumi11.jpg


夕陽が綺麗に見えるようなのだが、まだ夕陽の時間には早く、
綺麗な夕陽を楽しむこともなく、温泉を楽しみに次へ向かおうとする。

しかし、ここで、ある事態が発覚!
次回につづく…。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『ゆうひパーク浜田』へ
『サンエイト美都』の温泉を目指すことを決めたことにより、
『キララ多伎』からはかなり離れているのだが、
日本海沿いに国道9号線を走らせて、『ゆうひパーク浜田』を目指した。

 『キララ多伎』

 『ゆうひパーク浜田』

map005-023024-2.gif


右手に日本海を見ながら、たまには少々山側に入りトンネルもありながらの国道9号を進んでいった。
途中、左手に大きな建物が見え、「アクアス」となっていたので、
ここが、ここ1年ほど、
テレビCM「島根のおじさま」として有名になったシロイルカのいるしまね海洋館アクアスなのかと、
国道9号線沿いにあるんだということを知ったのだった。

そんな、島根県内西への大移動。
浜田市内に入り、自動車専用道の浜田バイパスへ。
81km、1時間半以上かかって、

shimane-yuhiparkhamada00.jpg


 ● 14:30  全国 道の駅 ラリー 24駅目 『ゆうひパーク浜田』 到着・制覇

shimane-yuhiparkhamada01.jpg


自動車専用道の浜田バイパスの途中にあり、
まさに高速道路のSAとまったく変わらない雰囲気の道の駅であった。
駐車場は、一応、上り線と下り線とでわかれていたが、車でも行き来ができるようになっていた点が、
高速道路と違うぐらいであった。

建物内も広く、おみやげ物売り場、飲食店も充実。
やはり、まさに高速道路のSAという感じであった。

中国地方の道の駅に関して、
温泉のある道の駅の一覧や、無線LAN(フリースポット)が使用できる道の駅の一覧など、
中国地方の道の駅の特集が手書きで仕上げられていて、見ていてたいへん参考になった。

shimane-yuhiparkhamada11.jpg


この『ゆうひパーク浜田』も無線LAN(フリースポット)が使用できる道の駅となっていた。
最近、フリースポットが道の駅に普及しつつあり便利になりつつあるのだが、
電波が弱いためか駐車場に停めた車の車内では電波が拾えず、
使えないことが多いのが不便に感じたりする。
車内で試みてみたものの、ここ『ゆうひパーク浜田』をはじめ、
『キララ多伎』、広島県の『舞ロードIC千代田』など、接続できたり途切れたり。
このあたり、駐車場でも使えるように改善されたりはされないものだろうか。
やはり無理なのだろうか。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『キララ多伎』へ
次は、ここから西へ少し進んだ『キララ多伎』を目指す。
しかし、この『キララ多伎』も全国SA・PA道の駅ガイドによると、今日は定休日となっていたのだった。
やはり、ダメ元で『キララ多伎』に足を運んでみることにした。

 『大社ご縁広場』

 『キララ多伎』

map005-023024-1.gif


19km、40分ほどで、

shimane-kirarataki00.jpg


 ● 12:15  『キララ多伎』 到着

shimane-kirarataki01.jpg


やはり定休日。
それも月2回という低い確率の定休日に当たってしまった…。

しかし、この日は天気もよく海岸沿いのこの『キララ多伎』は景色も最高な道の駅だった。

近くの丘には風力発電の風車が2基そびえる。

shimane-kirarataki11.jpg


夕陽も綺麗に見えそうな道の駅である。

shimane-kirarataki12.jpg


ここもまた、『湯の川』とまとめてでも後日足を運ばないとならないこととなったので、
また、明日にでもこのあたりを廻ることにして、今日はどんどん西へ進んでみることにした。
というのも、温泉に入りたくなり、
島根県内のここからもっとも近い温泉付の道の駅である『サンエイト美都』を目指すべく、

 『キララ多伎』

 『ゆうひパーク浜田』

 『ゆうひパーク三隅』

 『サイエント美都』

という予定を立ててみたのだった。

map005-yotei.gif


ということで、『キララ多伎』からはかなり離れているのだが、
日本海沿いに国道9号線を走らせて、『ゆうひパーク浜田』を目指すことにした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『大社ご縁広場』へ
島根ワイナリーでゆっくりくつろいでいるわけにもいかず、次に進むことにした。
今日はまだ一つも道の駅を制覇できていないのだから。
次は、出雲大社の近く、『大社ご縁広場』である。

 『湯の川』

 『大社ご縁広場』

map005-022023-2.gif


出雲大社前の南北のメイン通りから西に折れて、
最近作られたような比較的新しいと思われる綺麗な道路の先に『大社ご縁広場』はあった。

shimane-taishagoenhiroba00.jpg


 ● 11:00  全国 道の駅 ラリー 23駅目 『大社ご縁広場』 到着・制覇

shimane-taishagoenhiroba01.jpg


屋根の立派な建物内は、出雲の歴史と文化に関しての展示館になっていた。


次は、ここから西へ少し進んだ『キララ多伎』を目指す。
しかし、この『キララ多伎』も全国SA・PA道の駅ガイドによると、今日は定休日となっていたのだった。
やはり、ダメ元で『キララ多伎』に足を運んでみることにした。
今日、2つ目の空振りとなってしまうのだろうか。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 島根ワイナリーへ寄り道
全国 道の駅 ラリー 5日目、
島根県内、『湯の川』から『大社ご縁広場』へ向かう途中、

map005-022023-2.gif


島根ワイナリーの前を通りかかったので、寄り道してみた。

bangai00501.jpg


ここでは、無料試飲コーナーも設置されていて、多くのワインなどが販売されている。
お土産屋さんという雰囲気でもある。
ワイン以外にもノンアルコールのジュース等も無料試飲コーナーにおかれていて、
ドライバーでも飲むことができる。

bangai00502.jpg


お土産購入と、ちょっとした休憩にと、なかなかよいと思われるところだ。

ちょっと寄り道にオススメなスポットである。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『湯の川』リベンジ
青空広がる中、宍道湖の眺めの最高な『秋鹿なぎさ公園』であったわけだが、
のんびり宍道湖を眺めているわけにもいかず、
次に向けて出発することにした。

今日、昨日もう閉まってしまっていた『湯の川』から廻っていこうと予定していたのだが、
じっくり全国SA・PA道の駅ガイドを見直して、
今日の予定を考えていたときに、発覚してしまったのだ。

今日は、『湯の川』は定休日になっていることが。

ショック!

一応、ダメ元で『湯の川』に足を運んでみることにした。

 『秋鹿なぎさ公園』

 『湯の川』

map005-022023-1.gif


shimane-yunokawa00.jpg


 ● 9:35  『湯の川』 到着

shimane-yunokawa02.jpg


来てはみてみたが、やはり定休日の看板が出ていて、中には入れず、スタンプも押せず。
CBC「ノブナガ」の「ごはんリレー」でも、定休日に泣かされるシーンはよく見られるが、
この道の駅ラリーも、こう定休日というものがネックになってくるものとは思っていなかった。
ここにはまた後日足を運ばなくてはならない。
3日かがりである…。

今日は、出だしからついていない。

定休日だったわけだが、名残惜しく、まわりを探索してみた。
奥には、足湯が見られた。
残念ながら、定休日には、足湯も閉鎖されてしまっているようであった。

shimane-yunokawa11.jpg


  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

5日目 『秋鹿なぎさ公園』
全国 道の駅 ラリー 5日目は、22駅目の『秋鹿なぎさ公園』で朝を迎えた。

shimane-aikanagisapark00.jpg


shimane-aikanagisapark02.jpg


青空広がる中で、すがすがしい朝だった。
ここ『秋鹿なぎさ公園』は、宍道湖に面しており、朝から宍道湖の広大な眺めを堪能することができた。

shimane-aikanagisapark11.jpg


さて、のんびり宍道湖を眺めているわけにもいかず、
次に向けて出発することにした。

今日、昨日もう閉まってしまっていた『湯の川』から廻っていこうと予定していたのだが、
じっくり全国SA・PA道の駅ガイドを見直して、
今日の予定を考えていたときに、発覚してしまったのだ。

今日は、『湯の川』は定休日になっていることが。

ショック!

一応、ダメ元で『湯の川』に足を運んでみることにした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

4日目のダイジェスト
4日目のルート  

 15駅目 11:00発 『さんわ182ステーション』
 16駅目 11:40着 『遊YOUさろん東城』
 17駅目 12:30着 『鯉が窪』
 18駅目 14:30着 『奥出雲おろちループ』
 19駅目 15:45着 『酒蔵奥出雲交流館』
 20駅目 16:55着 『広瀬富田城』
 21駅目 18:15着 『本庄』
       19:25着 『湯の川』
 22駅目 20:15着 『秋鹿なぎさ公園』

4日目の走行距離 225km

map004.gif


4日目にして、ついに広島県の道の駅全13駅を制覇!
まず、1つの県を制覇しきれた!
ちょっと達成感。(笑)
しかし、全国868もの道の駅に対し、広島県の道の駅全13駅は2%以下の量である。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

4日目 『秋鹿なぎさ公園』へ
真っ暗にもなった中、宍道湖の北側の『秋鹿なぎさ公園』へ向かう。
全国SA・PA道の駅ガイドによると、
ここの営業時間は21時までとなっており、今からでもまだ間に合うからだ。
温泉併設というわけでもないのに、このように遅い時間まで開いている道の駅は珍しく感じる。

 『湯の川』

 『秋鹿なぎさ公園』

map004-021022-2.gif


 ● 20:15  全国 道の駅 ラリー 22駅目 『秋鹿なぎさ公園』 到着・制覇

shimane-aikanagisapark01.jpg


夜遅い時間だったものの、無事開放されていた。
今日はここで宿泊として、
明るいときの写真も翌朝撮影することにした。
昼間の『秋鹿なぎさ公園』の写真はまた次回。

これにて、4日目終了である。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

4日目 『湯の川』へ
陽もかなり傾いていたのだが、さらに次を目指した。
次にここから近い道の駅は『秋鹿なぎさ公園』だったのだが、ここは営業時間21時までとなっており、
次に近い営業時間が19時までとなっていた『湯の川』を先に廻ることにして、こちらを目指すことにした。

 『本庄』

 『湯の川』

map004-021022-1.gif


ここから松江市街地を抜けて西へ。
夕方の交通量の増えていた時間帯ということもあり、時間もとられ、
すっかり暗くなってしまった頃に、

 ● 19:25  『湯の川』 到着

shimane-yunokawa011.jpg


これはさすがに完全アウトだった。
さっきのような滑り込みセーフなんて続かないもの。
また、『湯の川』には、出直しとなった。
しかし、このギリギリアウトがこの後たいへん悔やまれることとなってくるのであった。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!

4日目 『本庄』へ
もう夕方。17時もまわり、各道の駅もそろそろ閉まり始める時間になりつつある。

全国SA・PA道の駅ガイドを見てみると、
次に目指さそうとする『本庄』は、営業時間が18時までとなっている。
間にあわないかとも思いながら、急いで向かってみた。

 『広瀬富田城』

 『本庄』

map004-020021.gif


松江市内を抜けることもあり、
夕方の交通量の増えていた時間帯ということもあり、
少々時間をとられ、

shimane-honjo00.jpg


 ● 18:15  『本庄』 到着

もう、片付けをされていたのだが、店の扉が開いており、
店の人がいたので無理を承知で頼んでみると、スタンプを押させていただけた。
滑り込みセーフ!

 ● 18:15  全国 道の駅 ラリー 21駅目 『本庄』 も制覇

shimane-honjo01.jpg


陽もかなり傾いていたのだが、さらに次を目指した。
次にここから近い道の駅は『秋鹿なぎさ公園』だったのだが、ここは営業時間21時までとなっており、
次に近い営業時間が19時までとなっていた『湯の川』を先に回ることにして、こちらを目指すことにした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!



オススメ商品・ランキング



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ






カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



カテゴリー



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。