愛車のキャンピングカーで全国の道の駅を制覇中。CBC「ノブナガ」好きでもある岡山のキャンパーKによるキャンピングカー生活をつづるブログである!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンピングカー車内照明のLED化 第1弾 前編
当キャンピングカーの車内には6箇所、27W白熱球を使っています。
メイン照明2灯、テーブル上部、バンクベッド、コンロ上部、シャワールームと。

電力を消費してしまうため、なるべく1灯しかつけないようにしているものの、
それでもなぜかバッテリーの劣化も激しいようで、
高価な新品バッテリーを搭載しても、半年も経てば、
フル充電でも1時間程度しかバッテリーがもたないようになってしまいます。

そこで、車内の電力を消費を減らすためにも、
車内照明のLED化についに踏み切りました。

先月だったか、パナソニックも東芝も白熱球の生産を縮小のニュースが流れていましたよね。
環境問題のことを考えても、白熱球から蛍光灯またはLEDに替えるほうがよいようですし。

蛍光灯にするかLEDにするか、悩んだのですが、
消費電力で考えた際に、やはりLEDのほうが少ない電力ですむようなので、
コストはかかるものの、LEDに決めたのでした。

しかし、LEDは品質により明るさの違いもあるとのことで、
どの商品を買えば、はずれに当たらないものか。
いろいろと商品をネット上で調べて検討はしてみて、
ヤフオクにも出品されていた、

有限会社 ライズコーポレーション
新品 12V 48LED ルームランプ 白色
2,680円(税込)

を試しに1つ購入してみることにしたのでした。

ヤフオクの質問欄より明るさの質問をしたところ、

「明るさなのですが27w電球に比べますと明るさは弊社48灯が明るいですが、
LEDの特性上、光の広がりが直線ですのでご使用される箇所に大きく左右されると思います。」

との回答をいただいたので、
他にも同様の他者のヤフオクでの出品商品に同様の明るさの質問をさせてもらったりはしたものの、
27W白熱球と比べて明るいかはどうかわからないとの回答が多く、
的確に答えてくださった、この品にしてみたのでした。

数日後、商品が届き、早速、どんな明るさになるものか、わくわくしながら取り付け作業に。

しかし!! 問題発生!
 

次回につづく。

  にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
ランキングへの投票、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://camperk.blog70.fc2.com/tb.php/124-e9e88346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オススメ商品・ランキング



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ






カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。